カテゴリー
記録

HAMLET

2016年6月3〜6日 四谷絵本塾ホール

(写真をクリックするとアルバムに飛べます)

アルバム

『ハムレット』の舞台写真及びドレスリハーサルの写真を
Google Photo でアルバムにしましたので公開致します。

オリジナルキャストで撮影したドレスリハーサル。
代役で撮影した最終公演、と珍しいアルバムになっています。

オリジナルキャストだった嶋守勇人は
レアーティーズとポロゥニアスの二役を演じました。
ものすごく良い顔で写っています。魅力的ですね。

事情があって彼は4日間の公演のうち
最初の二日しか出演することができませんでした。

三日目に彼の代役を勤めたのだ岩崎MARK雄大。
これがご縁で、今年の『空騒ぎ』に出演してくれました。

四日目の代役は、遊び語りに数回出演している宮島岳史。

代役たちは、二日目の夜公演後にスタンバイ。
劇場側も理解を示してくれて
公演後の劇場を空けてくれて
真夜中まで稽古。
次の日も、朝早くから稽古。

ハムレットほどの超大作を
一日のうちに二公演でも大変なのに
朝早くからのリハーサルに付き合ってくれた
全ての俳優と劇場、スタッフに感謝です。

お客様には、いずれの公演でも
質を高く保ったまま、感動を与え続けることを
目標といたしました。

ぜひ、アルバムであの感動を味わってください。


出演(オリジナルキャスト)

MISA SUZUKI, Gertrude & Ophelia 鈴木美紗。ガートルードとオフィーリア。
HAYATO SHIMAMORI, Laertese & Polonius 嶋守勇人、レアーティーズ&ポロゥニアス。
TSUBASA IWATA, Horatio 岩田翼、ホレイシオゥ。公演後半ではポロゥニアスも。
LUTHER HIROSHI ICHIMURA, Claudius ルーサー・ヒロシ市村、クローディアス
TAKESHI MIYAJIMA, Laertese. 宮島岳史、公演後半のレアーティーズ。
ELICA MIWA, Hamlet 三輪えり花、ハムレット

*公演後半では、岩崎MARK雄大も、レアーティーズを演じました。

お客様の声

声楽科にいたくせに恥ずかしながらシェイクスピアを一つも読んだことがありませんでしたが、今回の撮影を機に読んでみました。ハムレット(福田恆存氏訳)。
その上で拝見したステージ、一つ一つの言葉が心に残る素晴らしいものでした!!
400年受け継がれる理由を肌で感じ、同時に人間は400年前と大して変わらないことに呆れ。笑
ともかくこの素晴らしいメンバーのプロダクションに、そしてこの作品に出会うことができたことに、心から感謝です。
(写真家)

素晴らしいパフォーマンスと解説!
” To be or not to be, …” が、私自身 とても身近になりました。
えり花さんのハムレット💕
こんなにハムレットはかっこよかったの♪( ´▽`)
それに素晴らしいブリティッシュイングリッシュ!
そして解説は、観客に物語をより身近に、そして疑問をクリアーにしてくれるので、観終わった後楽しさと満足感で一杯になります。
ルーサーさんのクローディアス💕
祈りの歌が素晴らしく、クローディアスという人物は本当はどんな人だったのか、ますます興味が湧いてきました。
そしてお仲間の皆様💕
ハプニングを乗り越えて、いつも通りの素晴らしいパフォーマンス!
お見事でした!
次回の作品がまたまた楽しみです(#^.^#)
(ラボテューター)

素晴らしい舞台でした❣️三輪先生、俳優の皆さま、ありがとうございました。
現状維持か現状突破か。
明日からの大きな活力になりました*\(^o^)/*
(会社員)

シェイクスピア没後400年記念公演を見てきた。
シェイクスピアは難解な世界…という思い込みを完全に覆させてくれた素晴らしい演出!\(^o^)/
お芝居の間に分かりやすい解説が挟まれていく進行が理解を深め、どんどん引き込まれていく。
主演の三輪えり花さんは女優であり演出家、脚本家、翻訳家のマルチな才能の持ち主。
このマルチな「プロ」ゆえに生まれた独自の『シェイクスピアワールド』に敬服しました。
三輪さん!ありがとうございました(^-^)
(山梨県民文化ホール館長)


・・・まだまだあります。発見次第、掲載させていただきますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA