カテゴリー
記録

今あなたに知って欲しいシェイクスピア

三輪えり花のお送りするシェイクスピア遊び語り第15弾
ー『シェイクスピアの演技術』出版記念公演ー

今あなたに知ってほしい
シェイクスピア

シェイクスピアの演じ方がおもしろいほどよくわかる、世界初のワークブック『シェイクスピアの演技術』

三輪えり花が、演出家として・俳優として・教育者としての知識と経験をぎゅっと詰め込んだ、読んでなるほど、演ってなるほど、な本になりました。

その書籍出版記念公演として
【シェイクスピア遊び語り:今あなたに知ってほしいシェイクスピア】
をお届けします。

無事に閉幕致しました。
たくさんの応援とご来場、
ありがとうございました!

『シェイクスピアの演技術』演技塾
【ステップバイステップ】

当イベント終了後に、本書を活用した、俳優と演出家のための演技塾【ステップバイステップ】を開催します。

演技のコツを無料でご覧いただけるプレゼントを配布中です。
次の赤いリンクをクリックしてお申し込みください。


公演の見どころ

三輪えり花のお送りする【シェイクスピア遊び語り】は、
シェイクスピアの楽しみ方ポイントを軽妙洒脱な解説と共に、
名場面のせりふを演じながらご紹介する、
新しい形のシェイクスピア上演スタイルです。
これまで10年間にわたって上演を続けてまいりました。

知っていることで、もっと楽しめる

皆さん、旅行も、スポーツも、それについて事前に知っているかいないかで楽しみ方が全然ちがいますよね?

じつは、シェイクスピアも同じ。
少しでも予備知識があると、楽しみ方がもう全然違うんです。

シェイクスピア遊び語りは、その予備知識自体を楽しみながら身につけて、各作品の見どころを存分に味うためのもの。

このたびの新刊書籍『シェイクスピアの演技術』は、これまでのシェイクスピア遊び語りでご紹介してきた予備知識が満載!

けれど本書の特色は、そこではありません。

俳優としてシェイクスピアの台詞を喋り、キャラクターとして生身の人間として演じきるための方法が、エクササイズ方式でたっぷり紹介されているところにあるのです。

俳優の役作りがよくわかる

そこで、今回のシェイクスピア遊び語りでは、新刊書籍『シェイクスピアの演技術』に掲載されている名場面をご紹介しながら、その演じ方のエクササイズをその場で演ってお見せする、めちゃくちゃ面白い企画なのです。

お客様の声を一部ご紹介

「朗読なのになんというリアリティと感動!」
「朗読とは思わせない演技力と迫力!」
「背景の映像や三輪えり花さんの解説も素晴らしい!
他の追随を許さないハイレベルの舞台です!」
「時折入るLutherヒロシ市村さんの歌唱力がすごい!」
「三輪えり花さんの英文朗読で、
シェイクスピアの魅力が倍増!より一層理解も深まりました!」

★ 観客の皆さんも参加できるドキドキワークのコーナーも!

出演はわずか二人とピアニスト一人。いずれも、一人で10人分以上のインパクトを与えられる実力派のエンターテイナーです。

出演者紹介

三輪えり花

演出家・俳優・翻訳家・脚本家。
演出家として活動を始めるが英国王立演劇アカデミーの通訳をするうちに演技力を身につけ、シェイクスピア遊び語りシリーズでは、その英語力と表現力の両方で、確固たる演技術に裏打ちされたエンターテイナーぶりを発揮する。
2018年11月にはフランス現代劇『私は太田、広島の川』のタイトルロールでメジャー舞台初出演を果たし、観客の心に静かな感動を呼び起こした。
出版:玉川大学出版より『英国の演技術』(三輪えり花著)。而立書房より『インプロ;自由自在な行動表現』(キース・ジョンストン著 三輪えり花訳)・『クラシカル・アクティング』(マルコルム・モリソン著 三輪えり花訳)

Lutherヒロシ市村

声楽家・俳優・ソウル歌手。
国立音楽大学音楽学部声楽学科卒業。東京二期会会員(市村ヒロシ名義)。専門学校東京アナウンス学院講師。Special Soul Unit REAL BLOODメンバー。Luther Voice Methodボイスコーチ。
『シェイクスピア遊び語り』シリーズでは第5弾からレギュラーとなり、シェイクスピア俳優としても極めて高い評価を得、2018年9月には河合祥一郎演出の『お気に召すまま』に抜擢され、読売新聞にてその「柔らかい歌声」を絶賛されたのをはじめ、各方面からもその卓越した歌唱表現を絶賛された。
イタリア、ドイツ、オーストリア、アメリカ各地にて、発声や演技の指導を受けて帰国後、その低音の美声と特異なキャラクターを高く評価され、数々のオペラに出演。代表作に、「コジ・ファン・トゥッテ」のドン・アルフォンゾ、「魔笛」のザラストロ、「リゴレット」のスパラフチーレなど。また、オフ・ブロードウェイミュージカル「ジェニーの肖像」の日本初演メンバーに抜擢、以降、帝国劇場「ラ・カージュ・オ・フォール」、銀座セゾン劇場「安土」、FM東京ホール「若草物語」、青山劇場「十二ヶ月のニーナ」、サンシャイン劇場「シグナスとレオ」、東京芸術劇場「船長」、天王洲アイル「リトルショップ・オブ・ホラーズ」などにメインキャストとして出演。また、フジテレビ「ポンキッキーズ21」で準レギュラーを務めた。

後藤浩明

桐朋学園大学音楽学部作曲科卒。作曲家/音楽監督/演奏者として、栗山民也、西川信廣、鴻上尚史、河合祥一郎、青木豪、詩森ろば、オノマリコ、J・ブロック、R・アッカーマン、L・アニシモフらの演出による、新国立劇場、こまつ座、世田谷パブリック、TPT、文学座、KAWAI PROJECT、東京ノーヴィ、風琴工房、趣向、江古田のガールズなどの、数多くの舞台に関わっている。
近作に『人間の条件』『近代能楽集』『効率学のススメ』『The River』『越前竹人形』『4センチメートル』『極楽』など。
また俳優として『きらめく星座』『國語元年』などに出演。1998年度読売演劇大賞優秀スタッフ賞。大日本茶道学会正教授。

上演劇場 ルーテル市ヶ谷ホール

上演劇場は、気持ちの良い美しい空間ルーテル市ヶ谷ホール。照明設備も新しくなり、より印象的な舞台をお届けします。

ルーテル市ヶ谷ホール 行き方

さあ、今こそ一緒にシェイクスピアを楽しみましょう!

公演詳細

2019年7月5日(金)

〜出版記念祝賀会と遊び語り公演のダブルプログラム〜

17:00〜 出版記念祝賀会(劇場ロビーにて)
19:00〜 遊び語り公演『今あなたに知ってほしいシェイクスピア』  

・17時からの記念祝賀会は、劇場ロビーにての立食パーティー(約1時間半)、少人数限定です。
・19時からは遊び語り公演。メインはこちら! 観客参加型で、わいわい楽しく満喫できます。

お申し込みは今すぐ、下記へ。

祝賀会のみ、公演のみ、両方参加、の三種類の申し込み方があります。
学生券は公演のみですのでご注意ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA